ワタシゴト

文系大学生が自分のために書いてる雑談ブログ。主に日記と趣味。

気軽に「挫折した経験は?」とか尋ねないで欲しい【面接、就職活動】

就活で面接とか受け始めた大学生によるただの愚痴なので、何も解決しないです!!

しかもメンヘラ。

 

 

面接でよく聞かれる質問にあるじゃないですか。

「挫折した経験は?」

「人生のターニングポイントは?」

みたいなやつ。その学生の人となりや、今までの人生について尋ねたい…という気持ちは分からなくもないんですが、そういうのまじで地雷の宝庫なので簡単に聞かないで欲しい。

 

今回は長くなるので書かないけど、「自分の将来像は?」みたいなのもしんどい。長生きしたくないし、将来のこと考えるとお先真っ暗で死にたくなるし、今生きるだけでもギリギリなのに、将来のこととか考えられない。

なんというか…とにかく!!

メンタルが健康じゃない私には、そういう質問は地雷しかないし、ただでさえメンタルすり減る就職活動なのに、別の角度からも殴られるのはしんどすぎるので心の底からやめて欲しい。

 

「挫折した経験は?」

そう都合よく、人に話せるレベルで適度に辛くて、でもその後しっかり乗り越えて、自分のことをアピールできるような挫折経験をみんながみんな持っているとか思わないで欲しい。ほんとみんなすごいなと思う。尊敬する。私も何とか適当に話すんだろうけど、今からもう死にたい。

 

 

挫折…と聞いて、馬鹿正直に答えるなら

「アル中モラハラ父親に、何を言っても意味がないと知った事が挫折です。」

 

とかになってしまう。

まじで挫折。そしてターニングポイント。人に期待するのを辞めたターニングポイント。執着するのを辞めた。悲しいことに、今の私の考え方を作ったであろう出来事ですよ。

 

本当に悲しいんだけど、しんどいとか辛いとか思い出すこと全て家族関連の記憶しかない。嫌で嫌で仕方ないのに、振り返れば驚くほど家族…というか父親に影響されてる。

父親から逃げるためにしたことだったはずなのに、今の自分の性格を作った大半の影響が父親でしかない。地獄すぎる。笑えない。

 

 

「昔は父親のことが好きだったので、嫌われないように気をつけて、期待して、頑張って、いい娘になろうと頑張っていたんですが、何の意味がないことに気がつきました。

それからは、人に期待することをやめました。

期待して余計に傷つくことを避け、父親の機嫌をとることを辞めることで、その経験を乗り越えました。

しかし、父親の機嫌をとることを辞めたことで更に完成性が悪化して、どんどん拗れた関係になっていることが悩みです。正直いつまで持つか定かではありません。」

 

 

 

とか言えるわけないじゃん??????

 

スポンサーリンク

 

 

まじで挫折も、ターニングポイントも、そういう自分の考えが大きく変わったのが父親なので、本当に真剣に答えるとこれしかないんですよね。

嫌だな〜自分を形成する大部分にあいつが影響しているなとひしひし感じる。

嫌いで嫌いで仕方ないのに、一生私はあいつから逃れられないんですよ。笑える。さっさと死にてえ。

 

 

仮に聞くけど、こんな話してお前らは受け止めてくれるのか??!?

というか何を深掘りするの?!?

話し始めて数分で泣きだす自信しかないけど、大丈夫???!?

「とは言いましても、育ててもらったんだから家族は大切に…」とか言い出したら、私ブチ切れ号泣するぞ????

 

 

って感じなので、まあそんなこと言えないじゃん。

別にわざわざ話したくもないので、言いたくもないけどさ。

 

本当気軽に、そういうこと尋ねるの辞めて欲しいよね。

過去を振り返っても、地雷の宝庫。未来のことを考えてもお先真っ暗すぎて死にたいし。

 

 

何というか、みんなが当たり前にしてることって

メンタルが健康じゃないと出来ないんだろうな~って思いました。

 

 

就活失敗したら死ぬか、と素で思うくらいには生きることに執着してない人間なのに、すでに地雷の宝庫で、これで選考落ちまくったりしたら、ただでさえ底辺な自己肯定感が死んでしまうので、今から死にたい。別に生きたくないのになんで就職活動してるんだろう…と早くも悟りを開いてしまった今日この頃。

 

 

 

【おすすめ記事】就活系

mana310.hateblo.jp 

mana310.hateblo.jp

 

mana310.hateblo.jp

(C)2019 真奈 All rights reserved.